SSLとは

トップ > SSLとは > 認証レベルについて(ドメイン認証、企業認証、EV SSL)

SecureCore半額キャンペーン実施中

認証レベルについて(ドメイン認証、企業認証、EV SSL)

SSL証明書は、認証レベルの違う3つの種類「ドメイン認証SSL(DV SSL)」、「企業認証SSL(OV SSL)」、「EV SSL」に分けられます。
暗号化の強度は同じですが、認証レベルの高いものほどより厳格な審査となり、サイト訪問者へ信頼性の高さをアピールすることが可能です。


それぞれの違いは以下の通りです。

ドメイン認証SSL(DV SSL)
認証レベル1
ドメイン名の所有者を確認するスピード発行型のSSL証明書です。
書類提出の必要がなく、ウェブ上で承認手続きが行えるため、証明書の発行が早く、他の認証レベルの証明書と比較すると価格が安い点が特長です。
オンライン審査最短即日発行
こんな用途におすすめ
  • 開発環境や社内向けWebサービスなど、
    外部公開をしないサイトでとにかく安くSSL証明書を導入したい!
  • 個人サイトの常時SSL化に!
「ドメイン認証SSL」のおすすめSSL証明書
企業認証SSL(OV SSL)
認証レベル2
企業の実在性を証明するSSL証明書です。
企業情報の審査や実在性確認などの厳格な審査を行ったうえでSSL証明書が発行されます。サイトシールをクリックすると認証された組織名が表示されるため、信頼性の高いWebサイトであることをアピールできます。
企業・組織の実在性を証明
こんな用途におすすめ
  • 採用サイトやコーポレートサイトなど、
    個人情報を入力するフォームがある企業サイトに!
「企業認証SSL」のおすすめSSL証明書
EV SSL
認証レベル3
もっとも厳格な審査が行われる最高レベルのSSL証明書です。
第三者機関への照会、企業や組織の実在を証明する手続きのほか、電話による在籍確認・申請意思の確認を行ないます。
証明書の発行までに時間はかかりますが、サイト運営会社の実在性を法的・物理的に確認・認証することで、「世界最高水準の安全性と信頼性」を実現します。
また、アドレスバーに「ウェブサイトを運営する組織名」が表示されることにより、Webサイトの確かな認証を視覚的に明示します。
アドレスバーに組織名が表示
こんな用途におすすめ
  • ショッピングサイトなど、お金のやり取りが発生するサービスに!
  • フィッシングサイト対策に!
ポイント
アドレスバーに組織名が表示されるため、悪意を持った第三者による、
お客様のWebサイトをまねたフィッシングサイトの公開が難しくなります!
「EV SSL」のおすすめSSL証明書

SSLとは

お申し込みについて

まだ会員登録がお済みでない方
すでにネットオウル会員の方
  • お申し込みの流れ
  • お支払いについて
  • SSLについて

おすすめSSL証明書

開発環境や個人サイトのSSL化に!
サイトシール対応!格安証明書
法人サイトの常時SSL化に最適!
お手頃価格の実在認証型SSL証明書
セキュアコア正規販売パートナー
ジオトラスト正規販売パートナー

SSLボックスは、セキュアコア社と
ジオトラスト社の正規販売代理店です。

  • ネットオウルポイントとは
掲示板でポイントゲット!

Q&A掲示板を利用して、ネットオウルポイントを貯めよう!

  • Q&A掲示板とは?