サポート support

よくある質問

証明書の更新申請・再発行についてよくある質問
  • SSL証明書の再発行は可能ですか?
    はい、可能です。

    秘密鍵を紛失した場合や、サーバーの故障などによって、新しい証明書が必要な場合は、メンバー管理ツールの「SSLボックス管理」上から再発行手続きが可能です。

    詳しい手順は、「再発行について」をご参照ください。

    ページトップへ
  • 再発行時に識別名(ディスティングィッシュネーム)を変更できますか?
    はい、コモンネーム以外は変更が可能です。

    現在提供しているブランドについては、コモンネーム以外の識別名を変更することが可能です。

    コモンネームについては変更することはできません。
    コモンネームを変更される場合は、新規取得という形になります。

    ページトップへ
  • 更新時に識別名(ディスティングィッシュネーム)を変更できますか?
    はい、コモンネーム以外は変更が可能です。

    コモンネームを変更される場合は、新規取得という形になります。

    ページトップへ
  • 証明書の更新時には、CSRを再作成しなくてはいけませんか?
    いいえ、必ずしも再作成していただく必要はありません。

    サーバーのシステム環境に変更が無く、以前と同じ秘密鍵を使用される場合は、新たにCSRを作成される必要はありません。
    ただ、セキュリティの面から、新たなCSRを作成し、改めて秘密鍵を作成されることをお奨めいたします。

    レンタルサーバーなどによっては、更新時にCSRを再作成することを必須としている場合がありますので、詳細は各レンタルサーバーサービスへお問い合わせください。

    ページトップへ
  • SSL証明書の更新通知をしてもらえますか?
    はい、証明書の有効期限85日前から更新通知が送付されます。

    有効期限の85日前、60日前、30日前、14日前、7日前に届きます。
    申請者のメールアドレスに届きますが、オンライン認証時の承認用メールアドレスにも届きます。

    (※送信日時は、1・2日前後することがありますのでご注意ください。)

    ページトップへ
  • 証明書の有効期限が切れるとどうなりますか?
    有効期限切れを表すエラーメッセージが表示されます。

    有効期限が切れた証明書をインストールしているサイトにSSL接続をすると、エラーメッセージが表示されます。
    証明書の更新手続きを行ってください。

    <InternetExplorerの場合>
    「セキュリティ証明書は有効期限が切れたか、まだ有効になっていません。」
    ページトップへ
  • 有効期限が切れた後に、証明書の更新が行えますか?
    期限が切れてからの経過日数によって異なります。

    証明書の有効期限が切れてから、1週間以内でしたら、「更新」として申し込むことが可能です。
    それ以上経過していると、「新規取得」していただく必要があります。

    ページトップへ
一覧へ戻る

サポート

お申し込みについて

まだ会員登録がお済みでない方
すでにネットオウル会員の方
  • お申し込みの流れ
  • お支払いについて
  • SSLについて
セキュアコア正規販売パートナー
ジオトラスト正規販売パートナー

SSLボックスは、セキュアコア社と
ジオトラスト社の正規販売代理店です。

  • 2014年11月13日掲載(2014年12月17日更新)

  • ネットオウルポイントとは
掲示板でポイントゲット!

Q&A掲示板を利用して、ネットオウルポイントを貯めよう!

  • Q&A掲示板とは?