サポート support

よくある質問

SSL証明書についてよくある質問
  • CSRとは何ですか?
    証明書署名要求のことです。

    CSRとは、SSL証明書を申請・取得するために、各認証局へ提出する証明書署名要求(Certificate Signing Request)のことです。
    サーバーで作成する必要があり、作成手順もサーバーによって異なります。

    作成手順については、マニュアル「CSRの作成手順」をご参照ください。

    ページトップへ
  • 署名アルゴリズムとは何ですか?またそれぞれの違いは何ですか?
    改ざんを検知するためのデータ暗号化の仕組みのことです。主には暗号化強度と、携帯端末や各種ブラウザへの対応状況が異なります。

    新規申請・更新・再発行の際に、下記のいずれかを選択することが可能です。

    SHA-2(SHA256)

    従来のSHA-1と比較して、より暗号化強度が高い方式です。セキュリティ向上のためには、このSHA-2を選択されることを推奨します。

    対応環境(ブラウザ、携帯端末など)がSHA-1とは異なるため、より幅広い環境での利用を想定している場合は注意が必要です。

    SHA-1

    SHA-2(SHA256)と比較して、暗号化強度の面で劣るものの、対応環境(ブラウザ、携帯端末など)が幅広い方式です。

    将来的にはSHA-2への移行が推奨されていますが、特にフィーチャーフォン等、SHA-2への対応率が低い環境でご利用を想定される場合、こちらを選択してください。

    対応環境の差異は、下記よりご確認ください。

    ページトップへ
  • 1つの証明書を複数のドメインで利用できますか?
    いいえ、1つの証明書で複数ドメインにまたがってのご利用はできません。
    ただし、ワイルドカード証明書によって、同一ドメインに属する複数サブドメインでのご利用は可能です。

    通常、1つの証明書で1つのコモンネームを証明する仕様となりますので、複数ドメインでのご利用はできません。

    ただし、「ワイルドカード証明書」をご利用いただくことで、同一ドメインに属する複数のサブドメインでご利用が可能です。

    ページトップへ
  • 証明書の取得に書類は必要ですか?
    いいえ、書類は一切必要ありません。

    SSLボックスで取り扱いのある証明書サービスは、全てオンライン認証にて証明書を発行いたしますのでで、 申請の際に書類を提出していただくことはありません。

    ページトップへ
  • 複数年単位での購入はできますか?
    はい、可能です。

    ただし、ブランドごとの取得可能年数は下記の通りです。

    • SecureCore・ドメイン認証SSL…1〜3年
    • CoreSSL…1〜3年
    • ジオトラスト・クイックSSLプレミアム…1〜3年
    • ラピッドSSL…1〜3年
    • ラピッドSSLワイルドカード…1〜3年
    ページトップへ
  • 証明書の取得に個人・法人などの制限はありますか?
    いいえ、特に個人・法人の制限はありません。

    また、個人事業主様、教育機関などにおいても問題なく取得が可能です。

    ページトップへ
一覧へ戻る

サポート

お申し込みについて

まだ会員登録がお済みでない方
すでにネットオウル会員の方
  • お申し込みの流れ
  • お支払いについて
  • SSLについて
セキュアコア正規販売パートナー
ジオトラスト正規販売パートナー

SSLボックスは、セキュアコア社と
ジオトラスト社の正規販売代理店です。

  • 2014年11月13日掲載(2014年12月17日更新)

  • ネットオウルポイントとは
掲示板でポイントゲット!

Q&A掲示板を利用して、ネットオウルポイントを貯めよう!

  • Q&A掲示板とは?